安倍山系

昨夜、松浦氏から「ようやく発刊しました」とのメールが届いたので、早速購入しました。

140903 1

この下巻に記載されているのは、花沢山・高草山から藁科川流域の智者山・天狗石岳・増田山までと、静岡市街地の谷津山・八幡山・日本平・秋葉山(清水区)です。 
里山ともいえる地域をまとめたこの本を見たところ、道という道を、良くもまー歩いたもの(三冊共ですが)だと感心しました。

 現在のところ,戸田書店(江尻台店,城北店,葵タワー店,藤枝東店,リブレ菊川店,掛川西郷店),谷島屋書店(呉服町本店),江崎書店(イトーヨーカドー店,袋井店),宮脇書店(藤枝店),島田書店(花みずき店),三原屋書店(掛川本店),ロッジ浜松さんで、購入できます。 価格は少々高めで2300円+消費税=2484円です。、

これで上(09.年7月 ¥3000税別)・中(11年10月 ¥2800)・下巻の三冊が揃い、安倍川流域の山々のほぼ全ての道の詳細が判ったことになります。 ほぼ全てというのは、一般の方が入らない、沢の中から始まる道は載っていないからです。
140903 2
私の関係することで云えば、竜爪山で起きた遭難事故の際にも「松浦氏が調べてくれた」道を探すことから始まります。
(県警救助隊も市消防警備隊もこの本を持っています。)

皆さんにも是非一度ご覧頂き、購入して頂ければと思います。
静岡駅前・葵タワーにある戸田書店では、上・中・下巻が揃っています(地階、登山コーナーに平積み)。
スポンサーサイト
16:09 | 安倍山系(ガイドブック) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

安倍山系 中

ようやく出版です。

111020

一昨年7月に出版された「安倍山系 上」の続巻である 安倍山系 中 ~登山道詳細~ が本日書店の棚に並べられました。 (今日は葵タワーにある戸田書店のみですが、近日中にあちこちの書店に・・・)
価格は少し安くなって、¥2940(税込)。

収録されているのは安倍川と大井川との分水嶺の七ッ峰から八紘嶺、安倍川西にある支流(藁科川、足久保川、西河内川、中河内川など)の山々です。 そして安倍川の真ん中にある島! 舟山と木枯ノ森(「枕草子」にでてくる!)も。

上巻をお持ちの方、ぜひ中巻もどうぞ!
18:09 | 安倍山系(ガイドブック) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ガイドブック

Yahoo掲示板「静岡県中西部の低山・薮山、情報交換室」の仲間 松浦氏が、
安倍山系 登山道詳細という本を7月に出版しました。

この本、非常にマニアックで「道が全て書かれている」と云っても過言ではないと思います。
詳細な概念図と、区間毎の所要時間も記されています。

下に静岡市街地の北に位置する「龍爪山」の一部を載せてみました。
画像をクリックすると大きくなります。
abe 1  abe 2  abe 3
概念図上に書かれた点線・破線などは、松浦氏が全て歩いて確認してきたもので、出版まで調査を始めてから10年掛っています。

この 安倍山系  内容が濃いので、上(242頁)・中・下の三巻に別れ、大きさはA4版です。
とりあえず 上巻 が発行されたのです。

上巻の代金は¥3150と高めですが、内容からすれば安いのかも知れません。
上巻に記載されているのは、安倍川の東側の浅間神社から大光山まで、巴川流域、そして興津川流域の杉尾山・高ドッキョウ・砂子山です。

中・下巻は¥2100以下に抑える予定とか。

安倍奥の山々が大好きな私ですが、未だに歩いたことの無い道が沢山あることに気付かされました。

この安倍山系に興味をもたれたら、本屋さんなどでご覧頂きたいと思います。

静岡市では山の店カジワラ、江崎書店呉服町店、戸田書店は呉服町店・城北店・リブレ中之郷店・清水銀座本店に、そして谷島屋書店全店に置いてあるそうです。

お近くの書店に無かったら、この私に(メールフォームから)ご連絡下さい。 直送できる(+送料)と思います。
17:40 | 安倍山系(ガイドブック) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑