オオバン

安倍奥の山にでも出かけようかと思ったのですが、家内が車を使うというので・・・。

家でゴロゴロしているとブタになってしまいそうなので、昼過ぎから遊水地へ鳥を見に行ってきました。
091129 1   091129 2
        091129 3   091129 4
091129 5   091129 6
11月始め頃からオオバンが何羽か見え、ダンダンその数が増えてきました。
池は幾つかあるのですが、その内の一つだけに沢山の鳥が集まっています。
池畔の草陰から見ていたのですが、私が近づくと池の真ん中まで逃げてしまいます。
双眼鏡を忘れたのを悔やみましたが、肌寒く30分ほどで切り上げました。
コンパクトデジカメで撮るのは、これが限界ですネ。
スポンサーサイト
18:46 | 今日は | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

冬姿に

昨日の雨は、山ではやはり雪でした。 

どちらも今日午前11時の画です。 (ライブカメラから)

091118 1
H君からの情報では、新五合目で20~25cmの積雪があり今日は通行止め。 明日からチェーン規制で、25日から冬期通行止めになるそうです。
今度の連休に!と思ったのですが、雪崩が怖くて行けません!

赤石岳 (椹島横の牛首峠からの画) 
091118 2
初積雪が見られてから一ヶ月。 どうやら根雪になるような積雪があったようです。

どちらも標高2000m以下から積雪があったようです。
安倍奥の山々も?と思ったのですが、今日一日雲の中で確認できませんでした。

20:46 | 今日は | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

富士山

昨日、会の仲間9名+入会希望の1名で富士山へ行ってきました。
Nちゃん宅をam4:45に3名で出発。 富士宮口新五合目(2400m)駐車場集合です。
富士宮のコンビニで買出しをすませた頃宝永山のシルエットが見えましたが、山頂はガスの中。
少し走るとガスが消え、山頂が見えました。
三人の口から出たのは「雪がない!!」でした。

土曜の午前中まで降った「異常なほど暖かな雨」は、残念なことに富士山でも雪を融かす雨だったようです。 ここ数日、富士山は雲に隠れ姿を見せませんでした。 隠れる前には八合目まで白かったのですが。 

富士・富士宮上空の荒波のような雲海と静岡市街地と日本平
091115 1
愛鷹山と伊豆・天城山、そして大島。
091115 2

この「荒波のような雲海」がこの日の天気を暗示するものでした。
続きを読む
21:33 | 尾根 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今日は

こんな物を用意して、
091115 11

ここに行ってきました。
091115 01


18:36 | 尾根 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

季節外れの

今日、こんなものを頂きました。

091109 1

091109 2

フキノトウです。

所属会のNちゃんが二軒小屋方面へ昨日行ってきて、採ってきてくれました。
本来の目的はカモシカの調査(委嘱された仕事)なのですが、色々なものに目がいくNちゃん今年最後の山菜ゲットです。

ところでフキノトウって秋にもなるんですか? それともこの大きさで越冬するんでしょうか?
また???が増えてしまいました。 私が毎春収穫する所に行って確認せねば!

追記:テンプラにして食べました。 
普通にフキノトウの味でしたが、晩秋に春を感じるというのは何となく???でした。
20:54 | 今日は | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ヌタ場

水窪ダム到着直前、ヘッドライトの光の中に黒っぽい物体が浮かび上がりました。
それは体長1m程のカモシカさんでした。
カモシカさん大慌てでガードレールの下を潜って逃げていきました。


091101 30

下二枚は麻布山の麻布神社奥宮跡(上)直下のヌタ場です。 
 (コース付近に幾つも見られました) 

091101 201   091101 202
右は一部をUPで撮ったものですが、真新しいシカの足跡が残っていました。
ここに着く1時間ほど前、私達が歩く50mほど前方でピーと鳴声が聞こえました。
そちらを見ると、二又(多分)の角を持ったシカが右から左へ走っていくところでした。
私達も明るい時間にシカに会うとは思っていませんでしたが、シカさんはもっと驚いたことでしょう。


続きを読む
18:49 | アニマル・自然 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

麻布山・前黒法師山

土曜(10/31)19:00少し前に所属会のM会長とK本君が迎えに来てくれた。 もう一台のU氏、Nちゃん、T山さん、T君とは後で合流。 もう一人の藤枝在住のM浦は、現地で落ち合うことに。
途中のコンビニで食糧・アルコールなどを仕入れながら水窪ダム湖畔まで約3時間。
10時を少し回った頃到着。 M浦も既に着いていた。
休憩舎の屋根の下にテントを二つ張り、1時間ほど小宴会。 軽く飲むつもりが・・・。
着いた時には月が見えていたのに、シュラフに潜り込む頃には厚い雲に隠れ、天気が心配になる。

5時起床。 食事がすむ頃には明るくなり始めるが、空は厚い雲が覆っている。 
登山口の「野鳥の森」まで車移動30分。
6:45頃から歩き始めるが、軽くのつもりが少々飲みすぎたらしく胃が重い!
そんな訳でいつもなら出発時からカメラを出すのだが、全然その気にならない。
歩き始めて1時間強麻布山への登りにかかる頃、ポツリ、ポツリと地面に丸いシミができ始めた。 樹林の中なのでそんなに気にならないが、本降りになったら引き返そうかと・・・。

091101 1  それでも9時過ぎには麻布山に到着。

雨も降ったり止んだりなので前黒法師山に向うことになった。
091101 3  091101 2  
前黒法師への尾根

30分強で前黒法師山に到着。
091101 4  091101 5  
もともと樹林で展望が無い所にガスが湧き、休んでいても寒さが堪え早々に戻ることに。  10:00

前回と違ったのは、前黒法師山々頂西側1700m以上の所に倒木が多数見られたことです。 先日の台風の影響かも知れません。
091101 6  091101 7

      091101 8  091101 9
倒木が道を塞いでいますが、迂回しても道を失くすことは無いでしょう。

下って行くうちに空が明るくなり始め、周りの山が見えてきました。
091101 10  矢筈山
麻布山東斜面のカラマツ林に着く頃には薄日も差してきました。
091101 11

帰り道の紅葉が楽しみになりました。
続きを読む
10:41 | 尾根 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

また、北遠へ

先月11日から一月も経たずに、水窪へ行ってきました。
一人で安倍奥の紅葉を見に行くつもりだったのですが、会の皆と麻布山・前黒法師山行きに引っ張りこまれてしまいました。

091101 a

      091101 b

天気が崩れるとの予報でしたが、良い方に外れた?ようでした。
詳細はあとで。

ところで先週24日に、私達が歩いたコースで行方不明になっている方がいらっしゃいます。
私達が下山中に、探しに来られたご兄弟?にお会いしました。
会の連中も遭難捜索に係っている者が殆どで、歩いている途中でも道の周りに気を配っていたのは
私だけではありませんでした。

下の「探しています」という告知が登山道入口から前黒法師山山頂までの何箇所かに張られていました。

091101 c  クリックすると大きくなります

情報をお持ちの方は、連絡してあげて下さい。 お願いします。
21:30 | 尋ね人 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑