FC2ブログ

今夏の南アルプスと富士山は

5月15日にも記しましたが、改めて記しておきます。
今夏の南アの山小屋の営業は、甲斐駒黒戸尾根の七丈小屋、鳳凰の鳳凰小屋(テン泊不可)、薬師小屋、南御室小屋、夜叉神峠小屋だけのようです。 薬師・南御室のテン泊は?です。 各小屋全て、要予約です。

熊ノ平、塩見、三伏峠、小河内岳避難、高山裏避難、荒川中岳避難、千枚、二軒、荒川、赤石岳避難、赤石、椹島、百閒洞、聖平、茶臼、横窪沢、光まで全ての小屋が営業しません。
また、静岡駅~畑薙~椹島のバスも動きません。
自家用車で畑薙(沼平ゲート)まで入り歩かれる場合、東俣林道を歩くことになります。
沼平ゲート -45分- 畑薙大吊橋 -40分(途中川原を歩きます)- 畑薙橋 -45分- 中ノ宿吊橋 -100分- 赤石ダム展望台 -30分- 聖岳登山口 -45分- 赤石岳登山口 -10分- 千枚岳登山口と、約5時間かかります(上りの場合)、沢で何とか水を採ることができますが、テントを張る場所はないと思った方がいいです。

南ア北部の北岳周辺も、小屋とバスの「営業はしない」と、昨日発表されました。
北岳への登山道も、通行禁止だそうです。 

富士山も、静岡・山梨の3登山口の全ての小屋が「休業」されますし、登山道も閉鎖されます。

暫くの間は、日帰り山行で我慢した方が良さそうです。
登山アプリなどを使わず紙地図で現在地を確認するなど、自分のスキルアップに努めるのも一考かと思います。
スポンサーサイト



15:20 | 今日は | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
大雨 | top | 輪くぐりさん

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sizuokanoyamatotani.blog58.fc2.com/tb.php/1105-d40d7f6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)