遭難 その後Ⅲ

24日の捜索終了後に「再捜索」という話しが出ていました。

そして、ご家族から正式に「見つかるまで捜索を」という要請が市岳連に出され、30日31日に各20名程が参加して捜索することになりました。

捜索する場所は、八森山への一般ルートがある北東尾根だそうです。
両日とも私は参加しませんが、結果はお知らせできると思います。

今回の遭難で捜索に関わった人数(警察、消防、地元消防と猟友会、岳連の凡その数字)は、
  19日  50名
  20日  50名
  21日  40名
  22日  30名
  23日  40名
  24日  40名
ここまで約250名と30・31日の40名。それに県警ヘリ・県防災ヘリの2機(各3日飛行)とその乗員(1機に5~6名)が加わります。

私の所属会のメンバーも、正月合宿を中止して参加することにしたそうです。 


 
スポンサーサイト
21:16 | 遭難・事故 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
安倍奥も白く | top | 遭難 私は

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sizuokanoyamatotani.blog58.fc2.com/tb.php/117-1f1880b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)