シロヤシオ

またまたクマの糞を見つけちゃいました。

08.6.8 クマの糞

このほかにウサギの糞(1881mピークで)を見つけ、ガスッっていたお陰でホンドリスにも遭えました。
そして帰りの車中から、ニホンザルを見ることもできました。

一番困ったものはヌカカです。 
道標建ての作業中にTシャツ姿でいた私の不注意が招いたものですが、左右の腕を二十数ヶ所喰われてしまいました。 家に帰り風呂に入るまで気づきませんでした。 モ~痒くて痒くてたまりません!!

先日の八紘嶺山頂付近で見た花です。 お口直しにどうぞ。
例年より3週間以上開花が遅れているように感じました。

八紘嶺から大谷嶺方向に150mほど下ったコルにあるイワカガミの群落です。
08.6.8 イワカガミ 1  08.6.8 イワカガミ 2
最盛期は過ぎたようですが、ここのはシロ花ばかりです。

シロヤシオです。
08.6.8 シロヤシオ 1  08.6.8 シロヤシオ 2  08.6.8 シロヤシオ 3
1881mピークから八紘嶺山頂付近は満開でした。

トウゴクミツバツツジです。
08.6.8 トウゴクミツバツツジ  オシベが10本あります。
八紘嶺山頂西側で咲いていました。 

08.6.8 ツツジ 1  08.6.8 ツツジ 2.

この上下4枚は、ヤマツツジでしょうか?
下のは色からレンゲツツジだと思いましたが、花の大きさが小さいし、花の付き方も違うようです。

08.6.8 ヤマツツジ 1  08.6.8 ヤマツツジ 2

ツツジは種類が多すぎて、私には判断が難しいですネ!

スポンサーサイト
21:54 | アニマル・自然 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
久々の更新 | top | 道標建て

comments

#
安倍川流域はクマは多いのでしょうか?
山深そうなので、いっぱいいるかも知れませんね。
クマは東北の朝日連峰で遭遇しましたが、向こうが驚いて走って逃げていきました。
面白い体験でしたが、大きな生き物はやっぱり怖いですね。
うさちゃんやリスだったら可愛いのですけれど。
サルも一度かじられて以来苦手です。
by: きもと | 2008/06/11 12:31 | URL [編集] | page top↑
#
きもとさん、こんにちは。

安倍川流域全体でも、クマはそんなに多くはいません。
先日と今回の糞、おそらく同一固体の物だと思っています。 安倍峠から今回糞を見つけた辺りに、3年ほど前から冬眠しないクマが棲んでいますので、おそらく彼?のものだと…。
そしてウサギの糞は、山伏付近では多数見つけましたが、八紘嶺付近では初めて見つけたものです。

ぽこちゃん、可愛いですね! 先日UPされた記事、家内と笑いながら読ませて頂きました。
by: かたやま | 2008/06/11 17:38 | URL [編集] | page top↑
#
始めましてS水山岳会のT島といいます。いつもM田とはあちこち珍道中です。先日は黒ん沢でルートを見失いひどい藪漕ぎをしました。I賀からこのブログを教わり今日はじめて見ています。今後も楽しいレポお願いします。よろしければ私のブロブも見ていただければ幸いです。http://blogs.yahoo.co.jp/tajimashimizu
by: たじたじ・・・ | 2008/06/11 22:47 | URL [編集] | page top↑
#
T島さん、始めまして。
黒沢のレポ拝見しました。 ルートーを見失い・・・はF2右側の滝を登ったのでしょうか? 林道での写真を見ても、かなり右へ追いやられたように思いますが。 
拙ブログにも黒沢を書いていますので、よろしければご覧下さい。

S水山岳会の皆さんには、パトロールや捜索などで随分お世話になっています。 これからも宜しくお願いします。
by: かたやま | 2008/06/12 18:10 | URL [編集] | page top↑
# ヤシオ
九州では アカヤシオ・・⇒ アケボノツツジしかありませんので、シロヤシオはとても
興味のある花です。 ヤシオとアケボノツツジも厳密に言うと違う種なのですかね・・?
イワカガミの白も爽やかですね~♪
by: 沢グルメ | 2008/06/13 12:50 | URL [編集] | page top↑
#
沢グルメさん、こんばんは。
ツツジ属は種類が多く、判断が難しいようですね。
毎年、パトロールの時期にシロヤシオが満開になるので楽しみにしています。
私達が担当するコースには、白花のイワカガミが殆どで、ピンクを探すのが大変です。
沢グルメさん達が昨年行かれた聖沢、滝見台付近にイワカガミが多いんですよ。
by: かたやま | 2008/06/13 21:36 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sizuokanoyamatotani.blog58.fc2.com/tb.php/318-3543a489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)