篠井山

東日本大地震で亡くなられた皆様のご冥福をお祈りし、また被害を受けられた皆様にお見舞い申し上げます。

110320 a
3/20 山頂からの富士山

昨日はK本、M浦の三人で富士川右岸にある篠井山(1394.4m)へ行ってきました。
篠井山は昔からヒルが多いことで有名!な山。 で、40年以上前から敬遠してきたところです。
でも会の若手K本君から「ヒルの出ないこの時期に登ってみたい!」と誘われ、出掛けることになりました。

昨日の天気予報では“午後から雨”とのことなので、午前中だけの行動で往復できる福士川上流からのコースを選択しました。
静岡を6時に出て、R52から福士川を遡り、グリーンロッジ上流の登山口へ。
110320 1  110320 2
上左が四阿のある登山口と、手前が駐車場。 右は駐車場から見える青笹山
110320 map  写真・地図共、クリックすると大きくなります
登山口の「ヒルに注意」と書かれた看板を横目に、7時半に出発。
上の地図には登山道(破線)が記されていますが、手元の地図には破線ナシ! 三人とも初めてのコースなので地図とにらめっこで現在地を確認しながらの歩行となりました。

林道終点(下左)から橋(下右)を渡って登山道に入ります。
110320 3  110320 4
二つ目の橋…全部で七つの橋を渡ります
110320 5
この沢沿いの登山道、九十九折れになり沢から離れると、その下方には滝があります。
「明源の滝」の看板のある滝(左)と、すぐ上にある滝(右)  
110320 6  110320 7
110320 7-2 上二つの滝が見えます
「渡り場の頭」とあったのでピークかと思ったら、滝の落ち口を渡る所でした。(下2枚)
110320 8  110320 9
ここからルンゼを一つ越えて、植林地の小尾根に取りつきます。
登るにつれて尾根は広がっていき、所々にある岩場をジグザグに付けられた道がそれを避けていきます。

山頂北側コルに突き上げる沢の1350m付近で「山頂15分」の標識が右方向へ導いています。
その沢筋には、予期せぬ残雪が!
110320 10

篠井山山頂です。 10時着。 
110320 11  110320 12
東側には富士川の向こうに富士山が見えます。 右は二等三角点「篠井山」の標石
ガイドブックなどには「東側の展望のみ」と記されているようですが、芽吹き前には
110320 13  北岳と間ノ岳
110320 14  赤石岳
110320 15  聖岳
110320 16  笊ヶ岳とその左に悪沢岳などが見えました。
山頂を後に北側のコルへ凍りついた急斜面を下り、神社へお参りに。 
110320 17
北側のピークには三つの社があります。 篠井山山麓にある三か所の集落がそれぞれ建立されたそうで、それぞれの集落の方向に向いて立っています。
北側の社の扉が開いたので、中を撮らせていただきました。
110320 18

いよいよ下山です。 社から少し北へ進み、180度方向を変えてコル下へ戻りました。
110320 19
登るときにも雪が見えましたが、登山道に残った雪の下はツルツルの氷!
滑り落ちても沢の途中で止まる!と思いましたが、さすがに緊張しました。
下ってみれば200mほどの距離でしたが、「晩春とはいえ甘く見てはいけない」ことを再認識したのでした。

私達以外登山者はいないだろうと思っていましたが、下山中ご夫婦?と親子?の四人に会いました。
さすが山梨100名山!登山者はいるんですね。
登山道はしっかり整備されていました。 しかし、山頂までの距離表示が私には少々邪魔でした。
12時に駐車場に戻りましたが、まだ雨の気配は全くありませんでした。

登山口付近と途中の道路脇にはミツマタの花が沢山見られました。
110320 20
  110320 21  110320 22

時間がたっぷりあったので、「七つ釜の滝」を見物
110320 23  吊橋から上流
110320 24  吊橋下流右岸の名無し滝
110320 25  河原に降りると見られる「風吹の滝」(落差150m?)
で、佐野川温泉で入浴し
110320 26
私の知人の店「竹林庵」(静岡市清水区宍原)で蕎麦を食べてと、充実した一日を過ごさせてもらいました。
110320 27
スポンサーサイト
17:02 | 尾根 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
突先山&中村山 | top | 法事

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sizuokanoyamatotani.blog58.fc2.com/tb.php/594-734d3108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)