パトロール Ⅱ

新窪乗越北側からは天気さえ良ければ、樹間から下のような眺めが得られるのですが!

左から荒川岳(カールに雪が詰まっています)、悪沢岳と枝が邪魔ですが千枚岳。
110515 51
赤石岳
110515 52
これも先週(5/15)の写真ですみません。 

一週間経ったら景色もですが、花達も変わっていました。
先週咲いていた花々は殆ど見ることができませんでした。
マイズルソウ
110522 15
あちらこちらでたくさん見かけましたが、葉の間に花芽が・・・。

バイケイソウ
110522 16
見たのは一ヶ所だけでした。

オオカメノキ(ムシカリ)
110522 10  110522 11
稜線の北側に何十本か見つけました。

タカネザクラ
110522 12
110522 13  110522 14
今年最後のお花見ができました。 今まで何回歩いたか判らないコースですが、桜の木があることにも気付きませんでした。 足元に小さな花が落ちていたので気付いたわけです。 写真を撮った所に二本ありましたが、このコース内で10本以下しかないと思われます。

ミヤマカタバミ
110522 17  110522 18

一番期待していたイワカガミ
110522 19  110522 20
そこそこ大きな群落ですが、花芽が伸びているものが少なく、蕾もかた~い。 咲くのは来週あたりかな?などと話していたら、見つけました!咲いているのを。
110522 21
110522 22  110522 23
一ヶ所、十数株が花を咲かせていました。

天気は悪かったのですが、期待のイワカガミを見られたことで満足した一日でした。

パトロールの結果ですが、新窪乗越-山伏間の登山道には何の心配もありませんでした。
大谷崩では、何時ものことですが 落石に注意 して下さい。
スポンサーサイト
17:44 | 尾根 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
積雪? | top | パトロール

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sizuokanoyamatotani.blog58.fc2.com/tb.php/610-4d6f5804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)