金峰山 Ⅱ

先日行った金峰山への途中で見たものです。

コケモモ  ほんのわずかしかありませんでした。
110814 20
110814 21  ギンリョウソウ
110814 22  ミヤマアキノキリンソウ
110814 23  バイケイソウ
110814 24  ? 名前が出てきません
110814 25  ハクサンシャクナゲ
何故か咲き残っていました。
110814 26  ナナカマドが紅葉していました
110814 27  イチヤクソウ

“姥の栃(うばのとち)”  道路脇にあるトチの巨木で、幹の瘤が古さを感じさせます。 幹周が10mはありそうです。
110814 28  110814 29

そしてキノコが沢山生えていました。 種類は不明です。
110814 31  110814 32
     110814 33  110814 34
110814 35  110814 36
     110814 37  110814 38
110814 39  110814 40
     110814 41  110814 42
この中でただ一つ判るキノコです。
110814 43  イグチ 食べられます!
変わった形です。 右写真の物が開くと左のように。  
110814 44  110814 45

こんなに多くのキノコの種類を見たのは初めてかもしれません。
お山は、夏と秋が同居していたようです。
スポンサーサイト
18:11 | 尾根 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
悲しい知らせ | top | 金峰山

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sizuokanoyamatotani.blog58.fc2.com/tb.php/632-21c96f31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)