横岳

今年の初雪踏み山行、冬山初体験の新人さんと、北横岳へ。

111211 1

写真のように雪は積もって(30㎝弱)いますが、例年と比べるとかなり少ないです。
積もったのはここ4日くらいの間、やはり温暖化の影響でしょうか?
ピラタスロープゥエーの始発(9:00)に乗り、山頂駅から歩き始めます。
天気は晴れ、時々ガスが風に飛ばされて行きます。

いつも通り、写真をクリックすると大きくなります。
111211 2  これから登る横岳南面の樹林、新雪を被りきれいでした。

新人さんお二人は、ご夫婦。 雪の上を歩くのは20年ほど前のスキー以来とか。
ということで、“雪の上の歩き方”から訓練開始です。
111211 3  縞枯山の左に金峰山
111211 p1  八ヶ岳と遠くに南ア   
111211 4  ズームすると、北岳(左)と甲斐駒

山頂到着までに、ストックの使い方、キックステップなどを・・・。
111211 6  横岳北峰にて 

山頂では、樹氷やエビの尻尾が見られました。
111211 5   111211 7

山頂の気温は-9℃、風は10mチョット。
お会いした方々皆さんしっかり着込んでいらっしゃいましたが、私は耳あて付の毛糸の帽子とシャツ、そしておなじみのベストで(下着は長袖ですが)丁度良かったです。 冷凍庫での耐寒訓練が効いたかも!
111211 11


下山です。 私の狙い通りで、滑るのが怖いのか、チョーへっぴり腰。
20mほど下った所でアイゼンを着けてもらうことにしました。
自分の足場と、アイゼンを置く場所を踏み固め、効き足でない方から装着することを・・・。

さすがアイゼンの効果、装着後は安定した姿勢で下ることができました。
(私のアイゼンは出番なしでした。)

北横岳ヒュッテまで下ると、風もなく、私には暑いくらい!

111211 8  111211 p2

時間もたっぷりあるので、凍結した七ツ池を見たり、坪庭で休憩したりのノンビリ下山で山頂駅着は14:00。

この時、今日初めて赤岳方面にかかっていたガスが飛んでくれました。
111211 9


私としては山頂で-15℃以下、風速20m位の厳しさを期待していたのですがそれは外れてしまいました。
あまり厳しい気象条件では、次回が無くなってしまうかもしれず、それも困りますから・・・。 

約5時間の冬山初体験のお二人でしたが、充分に楽しんでいただけたようです。

スポンサーサイト
21:40 | 尾根 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
歩き納め? | top | 初雪踏み

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sizuokanoyamatotani.blog58.fc2.com/tb.php/652-ac84533b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)