金時山

5/12 所属会のK本君と、久しぶりに歩いてきました。
130512 1
静岡を出た時には曇り空でしたが、富士を通過する頃は雨。 御殿場から仙石原に向かうときは雨は降っていませんでしたが、山はガスの中! 金時神社横の駐車場に着いた時には既に満車状態で、出発時には小雨が・・・。
神社にお詣りして、登り始め(7:50)ました。 
参道横には八重桜が咲いていました。
130512 2
久し振りにカッパの上だけ着て歩きましたが、暑い!暑い!! 
矢倉沢からの道と合流する手前の展望の良い所に来ても、ご覧の通り真っ白! 景色も花も見えず、ただ足元を見て登るだけ。
130512 3
山頂手前でようやくミツバツツジが咲いていました。
130512 4
山頂に着いて(9:20)もこのガスの濃さ! 天気予報では晴れる予定だったのですがガスの濃さは変わらず、静かだった山頂も時間と共に人が増え始め大賑わい。 自分達のことは棚に上げて、こんな天気でも「登ってくるんだ!」と・・・。
130512 5
山頂を後に(10:00)乙女峠に向かいました。 峠に着くまでに出会った人数は50人を軽く超えていたと思います。10人ほどの外国からの方々(仏語を話している方もいましたが、日本語も上手でした)、20名ほどの団体さんなどなど。 中にとびっきりの山ガールがいらっしゃいました。 女性に年齢を聞くのは失礼かと思いましたが「おいくつですか?」と尋ねると「二さ~い!」と元気な声で答えてくれました。 私の孫と同い年! 私も孫を連れて歩こうかな!と、思ってしまいました。

長尾山との間で、やっと花が見られました。
130512 6  スミレサイシン?
130512 7  アセビ
130512 8  ???
そして、シロヤシオが! 咲き始めたばかりでした。
130512 9  130512 10
長尾山を越え乙女峠に近づいたところで、ようやく芦ノ湖が見えました。
130512 11
130512 12
乙女峠登山口から下山し(11:55)、国道を歩いて金時神社に戻りました。
130512 13
スポンサーサイト
20:30 | 尾根 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
黒沢 | top | 小川谷廊下

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sizuokanoyamatotani.blog58.fc2.com/tb.php/746-2049aef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)