竜爪山

130929 2
今日10時過ぎの富士山です。
今日は、静岡市山岳連盟の特別行事がありました。
2003年4月に静岡市と清水市が合併し、現静岡市が誕生。 その10年を記念し“五ヶ所の登山口から竜爪山山頂を目指す”というものでした。 下写真の二つのピークを合わせて「竜爪山」と呼び、右が薬師岳・左が少し低いものの一等三角点が置かれている展望の良い文殊岳です。
130929 1
リーダーのTさんを先頭に、一つのグループが登ってきました。 市岳連所属会の会員が混ざっています。
私の所属会からもこのパーティに2名がいて、写真の一番後ろで記念植樹用の山桜の苗木を持っています。
今日の登山は記念というだけでなく、ここ何年か毎年のように発生している遭難事故(未だ発見されていない3名の遭難者が・・・)を少しでも減らそうと、登山道の点検(作業道などの分岐点の調査など)を行い、新たな道標の設置などに役立てることと、清掃もしながらという欲張った行事でした。
山頂では「トン汁」を作り、皆にふるまうとのこと、私も食べたかったですが、そこは我慢!
130929 5

穂積神社から車で少し下った所に景色の良い場所があります。
そこでは毎年この時期になると、バードウォッチングをする方がいらっしゃいます。
今日も12名の方が。 何を見ているかというと、タカ類の渡りを見ているのです。
今日は7km程離れた所に強いサーマル(上昇気流)があり、「この場所に近づいてくれない」と・・・。
一昨日はすごい数(今シーズン最高かも)を確認したそうですが、今日は大型高倍率の望遠鏡で見ても種類の特定が難しいとのこと。 それでも私がいる時に、ハチクマが2羽確認できたようです。
130929 3
130929 4

先日記した通り、私はまだ左足の肉離れ(左腓腹筋の部分断裂)が治っていません。 そこで、車で行け歩かなくても良い、穂積神社の境内でみんなが登って来るのを待っていた訳です。
現在下写真の補助具を靴の中に敷き、踵を高くして歩いています。 これでほぼ問題なく歩け、仕事などには支障ありません。  
130929 a
内出血も大したことは無く、フクラハギの辺りがピンク色になっただけでしたから、筋繊維もそんなに沢山切れたようではありません。 今日でまる一週間が経ちましたが、比べると左足はまだ腫れていますし、筋肉が硬直している個所があります。 家の中では補助具なしで、踵を付けて歩くことができるようになりました。 昨晩から筋肉をほぐすため、患部を温めストレッチをすることにしましたし、火曜から針治療も始めることにしました。
加齢ととも治りが悪くなりますから、出来ることは全てやりたいと・・・。 それでないときれいな紅葉や、雪景色を見ることができませんから!
スポンサーサイト
15:26 | 今日は | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
動画 | top | 復帰、第一戦

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sizuokanoyamatotani.blog58.fc2.com/tb.php/769-c40d47cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)