富士山 (いきなり)

昨日、所属会の仲間達と富士山へ行ってきました。
131117 1
当初は富士宮口を登るつもりだったのですが、金曜の降雪で道路が通行止め!
そこで通行可能な、須走口からに変更しました。

「道の駅すばしり」に5:30集合、6:05に須走口5合目(1950m)に到着です。
準備をしている6:20にお日様が昇ってきました。 写真はクリックすると大きくなります
131117 2  131117 3
雲は眼下にあり上空は快晴、しかも駐車場では風もありません。 絶好の登山日和です!!
131117 4
5分後には、富士山が下写真のように朝日に焼けて・・・。
131117 5
6:35、総勢10名が歩き始めました。 各自が自分の体力や天候等を判断しながら登り、12:00になったら下山開始、15:00には駐車場に戻るという約束をしています。 私も3000までという予定だったのですが・・・。
131117 6
小さな沢を越え多少視界が広がった所で下の写真をとっていたら、いきなり、くしゃみの十連発!! そして鼻水も!!
131117 7  131117 p1-2 
くしゃみが止まり、鼻をかむとまたくしゃみ。 長くて5分もするとまた・・・! 前方で聞こえていた仲間達の声がだんだん遠くなり、完全に離れてしまいました。
131117 8  131117 9
131117 p2-2
131117 p3-2
それでも写真を撮りながら、何とか六合目(2450m 9:00)に到着。 くしゃみの回数は減り、鼻水の出かたも減りましたが、時間も大幅に遅れて完璧に戦意喪失です。 駐車場へ下っても車に避難できる訳でもないので、風当たりの弱いここのベンチで仲間が下って来るのを待つことにしました。
131117 10  131117 11
131117 p4-2
10:30をまわった頃、一人が「頭痛がひどい」と下ってきました。 私にとっては救いの神! 彼の車に避難できるのですから。
二人で登りに使ったのとは別のルートを下りました。 
131117 12 雪原に残されたウサギとキツネの足跡
131117 13 溶岩のゴルジュ
あまり見慣れない景色を見ながら、砂払い五合目の小屋の横を通り、
131117 14
ブル道に入り避難小屋を横目に駐車場へ戻りました。(12:00)
131117 15

午前中はのっぺりした富士山でしたが、午後になると太陽が西に移動し斜面の凹凸がハッキリしてきました。
131117 16 131117 17

自分としては不甲斐ない一日になってしまいましたが、仲間達はそれぞれ目標を達成したようです。
七合目(2925m)まで4名、本七合(3145m)まで2名、山頂(3710m)1名、剣ヶ峰(3776m・お鉢廻りも)1名という成果でした。

くしゃみと鼻水は今日も続いていて、どうやら花粉症のようです。
スポンサーサイト
22:06 | 尾根 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
平治ノ段と貫ヶ岳 | top | 今日の

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sizuokanoyamatotani.blog58.fc2.com/tb.php/778-3e66dd01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)