白水山で出合った花

白水山は展望は良くなかったのですが、所々に花が咲いていて、目を楽しませてくれました。

140413 h1

上写真の花ですが、つい先ほどまで何の花か判りませんでした。
木に絡みついた蔓を引っ張ると、枝先が折れてしまいました。 ご勘弁を(-"-)
自宅で樹木の本を見ても、載っていません。 Webで“落葉樹・4月・白い花”を検索し、多数の写真の中からやっと見つけました。 李(スモモ)の花でした。 大田和集落手前の山の中に、一本だけありました。 スモモは果樹園で見るものと思っていましたから・・・。
140413 h2  140413 h3  写真はクリックすると大きくなります
登山口近くからツボミは幾つも見たのですが、大多和集落道路終点でやっと咲いているのを見つけました。
140413 h4  140413 h5  シャガ
植林地の中で良く見かける赤い実が目立つアオキ。 花など見たことが無かったのですが、通り過ぎた何百株の内、一本だけ咲いていました。
140413 h6  140413 h7
山頂下の富士山展望台に咲いていたフジザクラ(マメザクラ)。 食事しながら、富士山と花見を楽しめました。
140413 h8
植林が殆どで花を見ることは少なかったのですが、下山地付近にはミツバツツジ(写真なし)と下のヤマブキが目立ちました。140413 h9
下左は普通のヤマブキですが、同じ木なのに右のように花弁の数が多いものが混じっていました。
140413 h10  140413 h11
日当たりの良い石垣の上に咲いていた、青色が薄いですがラショウモンカズラ。
140413 h12
久し振りに見つけた大群落。
140413 h13  140413 h14
ニリンソウです。
       140413 h15  140413 h16
最後はユートリオの対岸に咲いていた、満開のヤマザクラ。
140413 h17

若い頃は只歩くだけでしたが、齢を経るごとに歩くスピードが落ち、色々なものに目が行くようになりました。
これから半年は、色々な生物・動物に遇えそうで楽しみです。



スポンサーサイト
15:05 | アニマル・自然 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
日影沢金山遊歩道  倒木処理 | top | 白水山 (しろみずやま)

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sizuokanoyamatotani.blog58.fc2.com/tb.php/805-63e30ba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)