真富士山で滑落

今朝の地元紙に「真富士山で滑落」との記事が載っていました。
昨日(5/22)午後0時45分頃、10名のグループで第二真富士山から下山中、女性(68才)が滑落したとの連絡がありました。
数十m落ちたとのことですが、命に別状なく、へりで救助されました。

真富士山?どこで?と思い、早速所属会事務局に連絡し、県警から情報をもらいました。
実は今週末5/29にパトロールを実施する予定なので、登山道を整備する必要がある場所なら資材を調達しなければならないのです。 
下地図は県警が要救助者をヘリでピックアップした場所で、朱線が登山道です。

150523 1

東側に落ちたのだと思いましたが、西側でした。 ますます疑問が・・・。
下写真は第二真富士山へのルート上、唯一ロープが張られた場所で、稜線の東側になります。
160523 2 
ここでないとすると、落ちるような場所はありません。
上写真個所を通過するとコルになり、小ピークへの上り返し(5m弱)になり、左右にはササが生えています。
 しかし、女性は西側へ転落! 
岩場を通過し、緊張が解けたのが事故原因の一つかもしれません。
地図で判るように、北側の沢に落ちなくて良かったです。 沢には幾つか滝があり、そこに落ちたらただでは済みませんでした。

昨日は、市岳連の若手中心のレスキュー訓練が行われていました。 年寄りは口を出さぬよう、参加しませんでした。 
スポンサーサイト
14:50 | 遭難・事故 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
パトロール中に、珍しい?ものを見つけました | top | バラの段まで

comments

#
かたやまさんこんにちは。
地図の救出場所が確かなら、滑落場所ってもしかしてロープ場上がったところの展望地じゃないですか?あそこなら西側の展望があって、確かストーンと切れ落ちてたと思います。
ロープ場のすぐ下にも東西に落ちるザレ場があったはずです。その西側に滑落したなら助かりそうな気がしますよ。東側に滑落なら恐いことになりそうですが。
by: かじくら | 2016/05/25 18:28 | URL [編集] | page top↑
# Re: タイトルなし
かじくらさん、こんばんは。
女性が落ちたのは、第二真富士から下りロープ場を通り過ぎて!から(もう少しで老平への分岐)です。
「靴底に付いた土で滑った」と、話したそうです。
日曜のパトロール時に現場周辺で痕跡を探し、確認させるつもりです。
本当に危険な場所での事故は意外と少ないものです。 岩場などの通過時に、緊張しすぎて身体が動かず、バランスを崩して落ちる!ということもありますが。
良い登山道に見えても、枯葉の下に隠れた湿った木の根などを踏んでスリップ・滑落という事例が多数あります。 雨後の登山は要注意です。
by: 安倍の山伏 | 2016/05/25 22:16 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sizuokanoyamatotani.blog58.fc2.com/tb.php/916-93f91df8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)