山犬ノ段~高塚山 Ⅱ

日差しが無いので発色が良くありません。 三ツ合山頂付近から見た 蕎麦粒山 です。

161030 a1
真っ赤になったハウチワカエデと千石平の向こうに、バラ谷山と黒法師岳
161030 a2  写真をクリックすると大きくなります
三ツ合山頂付近
161030 a3
   161030 a4  161030 a5
        161030 a6  ゴヨウツツジ(シロヤシオ)
161030 a7 161030 a8 161030 a9 
以上、紅黄葉の様子をご覧頂きました。

さて、昨日最後に記した「そうじゃないルートで・・・」です。
五樽沢コルの道標には、両面に✖印が付けられ、片面(左下写真)には「ダメ H28」と・・・。
161030 a10-2  161030 a10 
コルから5分ほど下ると道路に降り立ちます。 この道路は「南赤石スーパー林道」といい、10年ほど前までは大きな崩落などなかったのですが、この4・5年大規模な崩落が起こり、ほぼ通行できない状態になっています。 知人達の山行記録を見ても「危険」と記されていますので、どんな状況なのか「確認」しに・・・。 私がこの林道を最後に歩いたのは、2006.11に房子山ピストンの時でした。
161030 a11  林道上の道標

五樽沢コル林道分岐から山犬ノ段に向かって歩き始め、最初の左カーブの先に一番目の崩落地が。 しかし、谷側2mが平らで、なんの問題もなく通過。
161030 a12

蕎麦粒山 林道
次に出てきた崩落地(上地図A地点)は、100m程の長さ。 10m程は幅50cm程ですが、その先は1m程が平らになっていました。
黄葉した木が倒れていましたから、まだ崩落が続いているようです。 
161030 a13  161030 a14  左、五樽側から。右、山犬側から
全部で10ヶ所ほど崩れていますが、二ヵ所(A・B)を除き谷側路肩には土砂の堆積が少ないので問題なし。
161030 a15  161030 a16
A崩落地の遠景です。 五樽からだと崩れが大きな右カーブをしながら続いています。
161030 a17
路肩まで幅があると、景色や黄葉を眺める余裕も。
161030 a18
下写真下部に水平に見える線が林道で、白っぽく見えるのは崩落地です。 林道終点の前黒法師岳鞍部まで、何ヵ所崩れているのか?
161030 p2  
161030 a19
そして地図に記したB崩落地です。 距離は6・70mですが、ここが一番悪い所でした。 踏み跡はハッキリ(靴を置く場所は平らに)付けられています。
踏み跡が、左下写真中央に見える「黒い縦筋」に向かって上り気味に付けられています。 その先、二番目・三番目の縦筋へも上り気味です。 そして水平に進んで崩落地を抜けます(右下写真中央縦筋から手前に)
161030 a20  161030 a21
行く手に山犬ノ段(下写真左端)、改修済みの崩落地跡と紅黄葉した未だ若い雑木林が見えます。 
161030 a22
崩れた橋も改修されています。 ここから先に、崩落地はありません。
161030 a23
上写真の少し山犬寄りの所から、道路上にスニーカーの足跡がありました。 しばらく歩くと、紅葉狩りに来たと思しき女性3人が。161030 a24 シカ、登山靴、スニーカーの足跡
上記林道、「誰でも通行できるか?」と、聞かれたらNO!です。 ガレ場ザレ場の通過が問題なくできる方なら・・・。


日当たりが良く、眺めの良い場所で大休止をし、山犬ノ段に戻りました。
山犬ノ段の小屋に寄ると、そこには以前所属会にいたS井さんが。 高校生になる孫二人を連れて紅葉狩りに来たとのこと。 私より2歳年上ですが、高校生の孫とは驚きです。

最後に花はオオイタドリだけでしたが、キノコを3種見つけました。 ミズナラの古木とブナの倒木で。
161030 a25 ナメコに似ていますが、???です。
161030 a26 多分、マイタケです。 もう少し早い時期に見つければ食べごろだったかも。
161030 a27 気色悪い色です。 所属会のNちゃんによると、マスタケ(鱒茸)とのこと。 色が鱒に似ているから・サルノコシカケと同じ種で、若い物は食用にした(昔の東北地方での話)とのことです。


スポンサーサイト
16:38 | 尾根 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
山仕事 | top | 山犬ノ段~高塚山

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sizuokanoyamatotani.blog58.fc2.com/tb.php/947-bf611897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)