彼岸の中日

先週は久しぶりに北アへ行く予定でしたが、台風のお陰で潰れてしまい、家で読書漬けとなってしまいました。

曼殊沙華が満開でした。 彼岸花とはよく言ったもので、秋の彼岸には満開に・・・。
170923 1

170923 2
なので、菩提寺に行ってきました。
170923 3
最近は私一人か息子と行っていたのですが、今日は家内も一緒に。
170923 4
我が家の墓地は山の際、歴代住職の墓の下にあり、周りは全て一族のものだけです。
170923 5
木々に囲まれた静かな所で、春には木蓮の花が奇麗です。 
モクレンの下には香花の木があります。 一族の墓には、花と共に香花がいけられています。 香花を供えるのは、この辺りでは片山一族だけのようです。
170923 6  170923 7
寺入り口にある墓苑で、義父と叔父二人の墓にもお参りしてきました。
170923 8  170923 9
家内が行ったことがないと言うので、本堂西の山にある金毘羅神社に寄ってきました。
170923 10  170923 11
北側には三輪の集落が見えます。 明治30年代半ばまで写真右方向(集落最上部付近)に住んでいたそうですが、現在その場所は畑になっています。
170923 12
社の南には展望台があり、西には潮山や藤枝方向が、
170923 13
南は、手前に神神社(みわじんじゃ・下写真中央のこんもりした森)や志太平野と遠方には牧之原台地・静岡空港も見えます。
170923 14
足元にはツユクサが満開で、
170923 15
中身のないイガグリが沢山落ちていました。 イノシシの足跡があったので、奴らが食べたのかも。  
170923 16  170923 17
イノシシじゃ、イガは片付けませんよネ!
スポンサーサイト
16:03 | 今日は | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
好天を期待したのに | top | 鬼平の・・・

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sizuokanoyamatotani.blog58.fc2.com/tb.php/988-6ce36880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)