越前岳で見た

晩秋?になり花も終わりに近づきましたが、幾つかの花々を見ることができました。

171001 h1
どなたかが「栗のイガ」で作られていました。
植林から雑木林になると、クリが沢山落ちていました。 
171001 h2  写真をクリックすると大きくなります
アキノキリンソウ
171001 h3
小さな赤い実が目立ちました。 多分、サンショウの実だと思います。
171001 h4
シモツケソウ
171001 h5
上写真の横に咲いていました。 シモツケソウだと思っていましたが、違うようです。
名前は、現在調査中です。
171001 h5-2
アセビが来春の為に、花芽をのばしていました。
171001 h6
ヤマアジサイorコアジサイも
171001 h7
ミツバツツジも花芽を・・・。
171001 h8  171001 h9
ナンブアザミ?
171001 h10
リンドウ
171001 h11
ヨメナorノコンギク
171001 h12
フジテンニンソウ
171001 h13  171001 h14


スポンサーサイト
17:47 | アニマル・自然 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
北八   | top | 好天を期待したのに

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://sizuokanoyamatotani.blog58.fc2.com/tb.php/990-1209e60d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)